文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > 市場取引検索 > 北海道トレーニングセール サラブレッド 2歳



2014年度 北海道トレーニングセール サラブレッド 2歳

  • 2017年 05月 23日現在
区分 頭数(頭) 価格 前年
総額(円) 最高(円) 最低(円) 平均(円) 頭数(頭) 平均価格(円)
137 879,562,800 29,700,000 1,080,000 6,420,166 152 5,609,279
68 558,144,000 29,700,000 2,160,000 8,208,000 94 6,156,015
69 321,418,800 17,388,000 1,080,000 4,658,243 58 4,723,189
岩手県馬主会
7 44,712,000 13,608,000 3,240,000 6,387,428 10 4,326,000
2 17,928,000 13,608,000 4,320,000 8,964,000 7 4,755,000
5 26,784,000 7,560,000 3,240,000 5,356,800 3 3,325,000
岐阜県馬主会
3 3,780,000 1,620,000 1,080,000 1,260,000 - -
- - - - - - -
3 3,780,000 1,620,000 1,080,000 1,260,000 - -
一般 127 831,070,800 29,700,000 1,080,000 6,543,864 142 5,699,651
66 540,216,000 29,700,000 2,160,000 8,185,090 87 6,268,741
61 290,854,800 17,388,000 1,080,000 4,768,111 55 4,799,454
主取 46 - - - - 110 -
25 - - - - 59 -
21 - - - - 51 -
  • ※1 平均価格前年比較  売却 810,887円 (14.5%) 高
  • ※2 出場頭数前年比較  79頭減
  • ※3 売却頭数前年比較  15頭減
  • ※4 出場馬に対する売却馬百分率 74.9% 前年 (58.0%)に対し 16.9%増
  • ※5 総売上額前年比較  879,562,800円 前年 (852,610,500円)に対し 26,952,300円( 3.2%)増(消費税込み)

総売上額は879,562,800円で前年比3.2%プラス、3年連続で市場レコード
最高価格は2F22.16秒7番時計のサクラプレジデント牡駒の29,700,000円


 北海道トレーニングセールは5月13日(火)、日高軽種馬農業協同組合主催で、初めてJRA函館競馬場において開催された。今年は公開調教、せりともに当日実施の1日開催。
 上場頭数は183頭(牡93、牝90)で過去最高の262頭上場した前年から79頭の減だった。売却頭数は137頭(牡68,牝69)で、売却率は驚異の74.9%(前年比16.9ポイントプラス)でこれまでの最高値となった。総売上額は879,562,800円(前年比3.2%増)で3年連続で市場レコードを記録した。平均価格は6,420,166円(前年比14.5%高)、中間価格は5,292,000円(前年比26.0%高)となり、いずれの指標も大幅に前年を上回った。2,000万円以上での取引馬も4頭出現、好成績を裏付けた。
 最高価格馬は公開調教で上がり2F22.16秒の7番時計の父サクラプレジデント、母サムシングナイスの牡駒で、29,700,000円で東京都の林正道氏に購買された。牝の最高価格馬は、父シンボリクリスエス(USA)、母スイートクラフティ(USA)の産駒で、愛知県の竹内三年氏に17,388,000円で購買された。公開調教では37頭が上がり1F10秒台をマークし、35頭が購買された。価格トップファイヴを含め11頭が1,000万円以上で取引きされ、調教時計と価格の相関性が再確認される結果となった。種牡馬別平均価格ではサクラバクシンオーが26,460,000円でトップ、次いでJBBA種牡馬ヨハネスブルグ(USA)の23,220,000円。海外からの購買者の購買状況は、シンガポールが1頭を9,072,000円、香港が1頭を4,978,800円、韓国が2頭を7,992,000円で購買した。
 木村貢組合長からは、「とにかく想定以上の売上成績に驚いている。遠距離の函館競馬場での開催、消費税8%後の開催と不安要素も強かっただけに、購買者、販売者並び市場スタッフに感謝したい。上場頭数が少なかったことがかえって選抜効果を生んだこと、ブリーズアップセールからの新規購買者の増加、公開調教での仕上がりの良さなどが相乗効果となった。今年はアナボリックステロイド検査を初めて実施したように更に改革を進めて、より良い市場にしていきたい」とのコメントがあった。
(注:せりにおける価格はすべて消費税込みで記載しています)

最高価格馬

  上場番号 父馬名 母馬名 売却価格 購買者 販売申込者
36 PDF サクラプレジデント サムシングナイス 29,700,000円 林 正道 (有)グランデファーム
写真
63 PDF シンボリクリスエス(USA) スイートクラフティ(USA) 17,388,000円 竹内 三年 (有)坂東牧場
写真