文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > 市場取引検索 > 北海道サマーセール サラブレッド 1歳



2015年度 北海道サマーセール サラブレッド 1歳

  • 2017年 07月 04日現在
区分 頭数(頭) 価格 前年
総額(円) 最高(円) 最低(円) 平均(円) 頭数(頭) 平均価格(円)
812 3,788,208,000 32,400,000 540,000 4,665,280 695 4,440,587
499 2,716,524,000 22,680,000 756,000 5,443,935 423 5,081,029
313 1,071,684,000 32,400,000 540,000 3,423,910 272 3,444,604
JRA
日本中央競馬会
55 340,632,000 14,580,000 3,240,000 6,193,309 58 5,602,965
29 202,284,000 14,580,000 3,240,000 6,975,310 26 5,765,538
26 138,348,000 10,584,000 3,240,000 5,321,076 32 5,470,875
東京都馬主会
8 39,852,000 8,100,000 2,700,000 4,981,500 3 10,296,000
8 39,852,000 8,100,000 2,700,000 4,981,500 3 10,296,000
- - - - - - -
石川県馬主協会
8 22,356,000 4,320,000 1,836,000 2,794,500 4 4,374,000
3 9,180,000 3,780,000 2,700,000 3,060,000 2 4,374,000
5 13,176,000 4,320,000 1,836,000 2,635,200 2 4,374,000
一般 741 3,385,368,000 32,400,000 540,000 4,568,647 630 4,306,114
459 2,465,208,000 22,680,000 756,000 5,370,823 392 4,999,325
282 920,160,000 32,400,000 540,000 3,262,978 238 3,164,354
主取 427 - - - - 438 -
185 - - - - 183 -
242 - - - - 255 -
  • ※1 平均価格前年比較  売却 224,693円 ( 5.1%) 高
  • ※2 出場頭数前年比較  106頭増
  • ※3 売却頭数前年比較  117頭増
  • ※4 出場馬に対する売却馬百分率 65.5% 前年 (61.3%)に対し  4.2%増
  • ※5 総売上額前年比較  3,788,208,000円 前年 (3,086,208,000円)に対し 702,000,000円(22.7%)増(消費税込み)

総売上額はレコード3,788,208,000円で前年比22.7%増 売却率も65.5%過去最高
最高価格馬は父ディープインパクト 母ユニバーサルの牝駒で32,400,00円


 北海道サマーセールは新ひだか町の北海道市場において8月24日(月)〜27日(木)、日高軽種馬農協主催で行われた。上場頭数は1,239頭(牡684,牝555)、売却頭数は812頭(牡499,牝313)で117頭の大幅増、売却率は65.5%で前年を4.2ポイントも上回り、市場最高を記録した。総売上額も3,788,208,000円と前年を7億200万円も上回るレコードで、前年比22.7%増の大記録となった。平均価格は4,665,280円で前年比5.1%高、中間価格も3,780,000円で前年比6.1%上昇となった。2000年以来15年ぶりに、3,000万円を超える高価格馬も出現、1,000万円以上が52頭(前年41頭)でこれまでの最多を記録するなど、主要指標がすべて前年を超えるストロングマーケットとなった。
 最高価格馬は父ディープインパクト 母ユニバーサルの牝駒で、32,400,000円で浦河町の(株)吉澤ステーブルに購買された。牡の最高価格馬は父ネオユニヴァース、母コンフィデント(GB)の産駒で、22,680,000円で大阪府の近藤英子氏に購買された。
 種牡馬別では、1頭売却のディープインパクトが32,400,000円で首位、以下ドリームジャーニー12,528,000円、ステイゴールド9,936,000円と続いた。初産駒上場種牡馬では、スズカコーズウェイの8,856,000円がトップ。
 団体購買は、JRA日本中央競馬会が55頭(牡29,牝26)を総額340,632,000円で購買、東京都馬主会が牡8頭を総額39,852,000円、石川県馬主協会が8頭(牡3,牝5)を総額22,356,000円で購買した。
 海外からの馬主による購買は26頭(牡12,牝14)で、総額73,548,000円となった。
 HBA木村組合長から「総売上額、売却頭数、売却率など北海道市場となって以来の最高を記録し、非常に満足できる結果となった。購買登録者数が743名(前年676名)と予想以上の多数となり、宿泊施設や交通アクセスの面の改善がより一層課題として残った。4日間開催の初日から盛況で、日別でも成績に差はなく良かったが、終日長時間のせりとなり購買者の負担は大きかったように感じた。効率のよい運営を目指し、オータムセールからさらに来年度の開催に好調さをつなげたい。」とのコメントがあった。
(注:せりにおける価格はすべて消費税込みで記載しています)

最高価格馬

  上場番号 父馬名 母馬名 売却価格 購買者 販売申込者
576 PDF ネオユニヴァース コンフィデント(GB) 22,680,000円 近藤 英子 (有)日の出牧場
写真
785 PDF ディープインパクト ユニバーサル 32,400,000円 (株)吉澤ステーブル (有)渡辺牧場
写真