文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > 市場取引検索 > 九州トレーニングセール サラブレッド 2歳



2016年度 九州トレーニングセール サラブレッド 2歳

  • 2017年 07月 04日現在
区分 頭数(頭) 価格 前年
総額(円) 最高(円) 最低(円) 平均(円) 頭数(頭) 平均価格(円)
13 40,197,600 5,940,000 1,306,800 3,092,123 17 1,982,117
5 16,200,000 5,940,000 1,944,000 3,240,000 7 2,298,857
8 23,997,600 4,428,000 1,306,800 2,999,700 10 1,760,400
岐阜県馬主会
- - - - - 2 1,296,000
- - - - - 2 1,296,000
- - - - - - -
一般 13 40,197,600 5,940,000 1,306,800 3,092,123 15 2,073,600
5 16,200,000 5,940,000 1,944,000 3,240,000 5 2,700,000
8 23,997,600 4,428,000 1,306,800 2,999,700 10 1,760,400
主取 8 44,500,000 10,000,000 2,000,000 5,562,500 4 4,375,000
4 26,500,000 10,000,000 3,500,000 6,625,000 3 4,833,333
4 18,000,000 10,000,000 2,000,000 4,500,000 1 3,000,000
  • ※1 平均価格前年比較  売却 1,110,006円 (56.0%) 高
  • ※1 主取  1,187,500円 (27.1%) 高
  • ※2 出場頭数前年比較  -頭増減なし
  • ※3 売却頭数前年比較  4頭減
  • ※4 出場馬に対する売却馬百分率 61.9% 前年 (81.0%)に対し 19.1%減
  • ※5 総売上額前年比較  40,197,600円 前年 (33,696,000円)に対し 6,501,600円(19.3%)増(消費税込み)

総売上額40,197,600円で前年比19.3%増、平均価格も300万円に乗せる
最高価格は父キャプテントゥーレ 母レインボウスズラン牡駒の5,940,000円


 本年最初のサラブレッドせり市場である九州トレーニングセールが4月12日(火)、佐賀県鳥栖市の佐賀競馬場において九州軽種馬協会の主催で行われた。上場頭数は21頭(牡9,牝12)、売却頭数は13頭(牡5,牝8)で、売却率は61.9%。総売上額は40,197,600円で前年比19.3%増、平均価格は3,092,123円で前年比56.0%の伸びを示した。中間価格も2,808,000円で前年比62.5%高となった。最高価格馬は父がキャプテントゥーレ、母レインボウスズランの九州産牡駒で、5,940,000円で鹿児島県の柏木務氏に購買された。九州産馬は13頭(牡6,牝7)中6頭(牡3,牝3)が売却され、売却率は46.2%だった。
 柏木務九州軽種馬協会長からは「佐賀競馬場開催となり地の利が良くなり、購買登録者も67名と昨年を超え、ここ数年増加傾向にある。目玉商品の2頭は主取りとなったが、13頭が売却され、平均価格が300万円を超えるなど好成績だったと思う。九州の生産頭数が減少しているのは根本的な課題だが、せり上場頭数を増やすなど、開催にはいろいろと工夫をして来年以降も盛り上げていきたい。」とのコメントがあった。
(注:せりにおける価格はすべて消費税込みで記載しています)

最高価格馬

  上場番号 父馬名 母馬名 売却価格 購買者 販売申込者
9 PDF キャプテントゥーレ レインボウスズラン 5,940,000円 柏木 務 神野 生男
写真
16 PDF エアジハード ラッキーシルキー 4,428,000円 栗本 博晴 (株)愛知ステーブル
写真