文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > 市場取引検索 > ホッカイドウ競馬トレーディングセール サラブレッド 競走馬


お知らせ:2020年せり市場の開催中止や延期等の最新情報は各主催者の公式発表をご確認ください。

2009年度 ホッカイドウ競馬トレーディングセール サラブレッド 競走馬

  • 2020年 10月 30日現在
区分 頭数(頭) 価格 前年
総額(円) 最高(円) 最低(円) 平均(円) 頭数(頭) 平均価格(円)
32 57,918,000 13,650,000 315,000 1,809,937 19 5,780,526
16 41,170,500 13,650,000 315,000 2,573,156 6 11,707,500
16 16,747,500 2,835,000 325,500 1,046,718 13 3,045,000
一般 32 57,918,000 13,650,000 315,000 1,809,937 19 5,780,526
16 41,170,500 13,650,000 315,000 2,573,156 6 11,707,500
16 16,747,500 2,835,000 325,500 1,046,718 13 3,045,000
主取 15 - - - - 44 -
5 - - - - 19 -
10 - - - - 25 -
  • ※1 平均価格前年比較  売却 3,970,589円 (68.7%) 低
  • ※2 出場頭数前年比較  16頭減
  • ※3 売却頭数前年比較  13頭増
  • ※4 出場馬に対する売却馬百分率 68.1% 前年 (30.2%)に対し 37.9%増
  • ※5 総売上額前年比較  57,918,000円 前年 (109,830,000円)に対し 51,912,000円(47.3%)減(消費税込み)

売却率は68.1%で前年比37.9%の大幅アップ


 ホッカイドウ競馬トレーディングセールは11月20日(金),日高町の門別競馬場において開催された。このせりは馬産地である北海道の馬主会,調騎会,軽種馬農協,行政等が一体となり,ホッカイドウ競馬トレーディングセール推進協議会を設置し,競走馬の流通促進を図っているものである。
 上場頭数は47頭(牡21,牝26),売却頭数32頭(牡16,牝16)で,売却率は68.1%で前年比37.9%の大幅アップ。総売上額は57,918,000円で,前年比47.3%の大幅減となった。
 最高価格馬は中央認定競走を勝ち、中央のすずらん賞に挑戦した2歳牡馬のモエレデフィニット(父マジックマイルズ(USA),母アヤノミドリ)で,岩手県の山本武司氏に13,650,000円で購買された。牝の最高価格馬は,2歳のミラクルシャイン(父マヤノトップガン,母レーサ)で,2,835,000円で東京都の新井孝治氏に購買された。
 売上が伸びなかった要因としては,一昨年の最高価格馬のマサノミネルバ,昨年の最高価格馬のモエレエキスパートのような中央交流重賞勝馬や中央のオープン競走勝馬の上場馬がなかったこと,認定競走勝馬が例年より上場されなかったことが一因と思われる。
(注:せりにおける売却価格はすべて消費税込みで記載しています。)

最高価格馬

  上場番号 父馬名 母馬名 売却価格 購買者 販売申込者
34 マジックマイルズ(USA) アヤノミドリ 13,650,000円 山本 武司 中村 和夫
17 マヤノトップガン レーサ 2,835,000円 新井 孝治 岡本 昌市