文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > 市場取引検索 > 北海道セレクションセール サラブレッド 当歳



2009年度 北海道セレクションセール サラブレッド 当歳

  • 2017年 04月 26日現在
区分 頭数(頭) 価格 前年
総額(円) 最高(円) 最低(円) 平均(円) 頭数(頭) 平均価格(円)
38 430,395,000 31,605,000 2,100,000 11,326,184 58 13,387,500
32 382,620,000 31,605,000 2,100,000 11,956,875 47 14,679,893
6 47,775,000 10,500,000 4,200,000 7,962,500 11 7,865,454
一般 38 430,395,000 31,605,000 2,100,000 11,326,184 58 13,387,500
32 382,620,000 31,605,000 2,100,000 11,956,875 47 14,679,893
6 47,775,000 10,500,000 4,200,000 7,962,500 11 7,865,454
主取 124 - - - - 120 -
96 - - - - 72 -
28 - - - - 48 -
  • ※1 平均価格前年比較  売却 2,061,316円 (15.4%) 低
  • ※2 出場頭数前年比較  16頭減
  • ※3 売却頭数前年比較  20頭減
  • ※4 出場馬に対する売却馬百分率 23.5% 前年 (32.6%)に対し  9.1%減
  • ※5 総売上額前年比較  430,395,000円 前年 (776,475,000円)に対し 346,080,000円(44.6%)減(消費税込み)

総売上額430,395,000円で前年比44.6%減の大幅ダウン


 セレクションセールのサラ当歳は新ひだか町のJBBA北海道市場において7月22日(水),日高、胆振、十勝軽種馬農協主催により行われた。上場頭数は162頭(牡128,牝34),売却頭数は38頭(牡32,牝6),売却率は23.5%で前年を9.1ポイント下回った。総売上額は430,395,000円で前年を44.6%下回る大幅減となった。平均価格は11,326,184円で前年比15.4%ダウン,中間価格は10,500,000円で前年と同価格だった。最高価格馬は父アグネスタキオン,母シークレットコサージュ(USA)の牡駒で,苫小牧市の矢部幸一氏に31,605,000円で購買された。牝の最高価格馬は父シンボリクリスエス(USA),母エイシンオープンの産駒で,新冠町の(有)ビッグレッドファームに10,500,000円で購買された。
 種牡馬別に見ると,アグネスタキオンが売却平均価格26,302,500円でトップ,以下新種牡馬アドマイヤムーンの24,150,000円,ロージズインメイ(USA)の18,375,000円と続いた。
 市場主催者からは,「1歳市場は良い成績だったが,当歳市場の総売上額が実額で346,080,00円減という結果は大変厳しかった。経済状況を反映して,購買者のニーズが当歳から1歳へとシフトしたようだ。このような状況下にもかかわらず,多くの購買者に市場に参加,購買していただき感謝したい」とのコメントが出された。
(注:せりにおける売却価格はすべて消費税込みで記載しています)

最高価格馬

  上場番号 父馬名 母馬名 売却価格 購買者 販売申込者
340 PDF アグネスタキオン シークレットコサージュ(USA) 31,605,000円 矢部 幸一 (有)藤沢牧場
458 PDF シンボリクリスエス(USA) エイシンオープン 10,500,000円 (有)ビッグレッドファーム 蛯名 富美男