文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > 市場取引検索 > 北海道セレクションセール サラブレッド 1歳



2009年度 北海道セレクションセール サラブレッド 1歳

  • 2017年 05月 23日現在
区分 頭数(頭) 価格 前年
総額(円) 最高(円) 最低(円) 平均(円) 頭数(頭) 平均価格(円)
132 1,301,055,000 32,130,000 2,100,000 9,856,477 107 10,818,925
89 1,017,555,000 32,130,000 2,625,000 11,433,202 82 11,492,378
43 283,500,000 10,710,000 2,100,000 6,593,023 25 8,610,000
JRA
日本中央競馬会
9 67,200,000 10,605,000 5,250,000 7,466,666 14 8,137,500
3 24,045,000 9,450,000 6,300,000 8,015,000 9 9,508,333
6 43,155,000 10,605,000 5,250,000 7,192,500 5 5,670,000
東京都馬主会
5 45,360,000 16,800,000 4,200,000 9,072,000 6 10,902,500
5 45,360,000 16,800,000 4,200,000 9,072,000 6 10,902,500
- - - - - - -
一般 118 1,188,495,000 32,130,000 2,100,000 10,071,991 87 11,244,655
81 948,150,000 32,130,000 2,625,000 11,705,555 67 11,811,716
37 240,345,000 10,710,000 2,100,000 6,495,810 20 9,345,000
主取 109 - - - - 121 -
60 - - - - 65 -
49 - - - - 56 -
  • ※1 平均価格前年比較  売却 962,448円 ( 8.9%) 低
  • ※2 出場頭数前年比較  13頭増
  • ※3 売却頭数前年比較  25頭増
  • ※4 出場馬に対する売却馬百分率 54.8% 前年 (46.9%)に対し  7.9%増
  • ※5 総売上額前年比較  1,301,055,000円 前年 (1,157,625,000円)に対し 143,430,000円(12.4%)増(消費税込み)

ジョリーズシンジュの甥のネオユニヴァース牡駒が32,130,000円で最高価格


 北海道セレクションセールのサラ1歳は新ひだか町のJBBA北海道市場において7月21日(火),日高、胆振、十勝軽種馬農協主催により行われた。上場頭数は241頭(牡149,牝92),売却頭数は132頭(牡89,牝43),売却率は54.8%で前年を7.9ポイント上回った。総売上額は1,301,055,000円で前年を12.4%上回った。平均価格は9,856,477円で前年比8.9%のダウン,中間価格は8,400,000円で前年比11.1%ダウンとなったが,現在の経済状況下にあって,売却率を50%台に戻したこと,総売上額で前年を上回ったことなど高く評価できる成績であった。
 最高価格馬はシンガポールの三冠馬となったジョリーズシンジュの甥にあたる父ネオユニヴァース,母インディペンデンスの牡駒で32,130,000円で大阪府の(有)フォーレストに購買された。牝の最高価格馬は父ネオユニヴァース,母アナロイド(USA)の産駒で10,710,000円で鹿児島県の竹園正継氏に購買された。種牡馬別に見ると,Eddingtonが売却平均価格19,950,000円でトップ,以下アグネスタキオンの17,850,000円,ヘクタープロテクター(USA)の16,275,000円と続いた。団体購買は,JRA日本中央競馬会が9頭(牡3,牝6)を総額67,200,000円,東京都馬主会が牡5頭を総額45,360,000円で購買した。
 シンガポールから来日した購買者の購買は3頭(牡2,牝1)で,総額20,580,000円だった。
(注:せりにおける売却価格はすべて消費税込みで記載しています)

最高価格馬

  上場番号 父馬名 母馬名 売却価格 購買者 販売申込者
239 PDF ネオユニヴァース インディペンデンス 32,130,000円 (有)フォーレスト (有)丸幸小林牧場
229 PDF ネオユニヴァース アナロイド(USA) 10,710,000円 竹園 正継 中脇 一幸