文字サイズ

文字サイズとは?



HOME > 市場取引検索 > セレクトセール サラブレッド 1歳



2013年度 セレクトセール サラブレッド 1歳

  • 2017年 05月 23日現在
区分 頭数(頭) 価格 前年
総額(円) 最高(円) 最低(円) 平均(円) 頭数(頭) 平均価格(円)
226 6,468,735,000 189,000,000 4,200,000 28,622,721 202 28,342,722
128 4,541,775,000 189,000,000 5,250,000 35,482,617 129 33,091,279
98 1,926,960,000 110,250,000 4,200,000 19,662,857 73 19,951,438
JRA
日本中央競馬会
1 4,200,000 4,200,000 4,200,000 4,200,000 1 12,600,000
- - - - - 1 12,600,000
1 4,200,000 4,200,000 4,200,000 4,200,000 - -
東京都馬主会
- - - - - 1 10,500,000
- - - - - 1 10,500,000
- - - - - - -
一般 225 6,464,535,000 189,000,000 4,200,000 28,731,266 200 28,510,650
128 4,541,775,000 189,000,000 5,250,000 35,482,617 127 33,430,511
97 1,922,760,000 110,250,000 4,200,000 19,822,268 73 19,951,438
主取 31 - - - - 40 -
20 - - - - 31 -
11 - - - - 9 -
  • ※1 平均価格前年比較  売却 279,999円 ( 1.0%) 高
  • ※2 出場頭数前年比較  15頭増
  • ※3 売却頭数前年比較  24頭増
  • ※4 出場馬に対する売却馬百分率 87.9% 前年 (83.5%)に対し  4.4%増
  • ※5 総売上額前年比較  6,468,735,000円 前年 (5,725,230,000円)に対し 743,505,000円(13.0%)増(消費税込み)

総売上額は6,468,735,000円、3年連続で市場レコードを更新のストロングマーケット
ディープインパクトの人気沸騰、最高価格189,000,000円の他全頭売却で、平均価格は95,200,000円


 セレクトセール1歳は7月8日(月)、苫小牧市のノーザンホースパークにおいて社団法人日本競走馬協会主催で行われた。上場頭数は257頭(牡148,牝109)で、売却頭数は226頭(牡128,牝98)、売却率も87.9%と過去最高だった。総売上額は6,468,735,000円で、前年を13.0%上回り、3年連続で市場レコードを記録した。平均価格は28,622,721円で前年比1.0%アップ、中間価格は19,425,000円で前年を5.1%下回った。
 最高価格馬は父ディープインパクト、母シーズオールエルティッシュ(USA)の牡駒で、大阪府の近藤利一氏に購買された。注目を集めた父ディープインパクト、母スイープトウショウ(宝塚記念・秋華賞・エリザベス女王杯/GT3勝)の牡駒は105,000,000円で奈良県の寺田千代乃氏に購買された。牝の最高価格馬は父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリーの産駒で、110,250,000円で宮城県の島川隆哉氏に購買された。
 種牡馬別では、ディープインパクトが断然のパフォーマンス、12頭全頭売却で平均価格は1億円に迫る95,200,000円となった。新種牡馬ではハービンジャー(GB)の22,505,000円が首位。JBBA種牡馬エンパイアメーカー(USA)は16,916,666円で第3位。団体購買では、JRA日本中央競馬会が牝1頭を4,200,000円で購買した。
 価格帯を見ると1億円以上が9頭(前年6頭)と増加し、5,000万円以上比率も13.3%(前年12.4%)と前年を上回った。上場馬のブラックタイプの充実を反映し、購買価格も更に厚みを増した、中身の濃い市場だった。
(注:せりにおける価格はすべて消費税込みで記載しています)

最高価格馬

  上場番号 父馬名 母馬名 売却価格 購買者 販売申込者
100 ディープインパクト シーズオールエルティッシュ(USA) 189,000,000円 近藤 利一 ノーザンファーム
写真
112 キングカメハメハ トゥザヴィクトリー 110,250,000円 島川 隆哉 (有)ノーザンレーシング
写真